Home

キノ の 旅 モトラド

モトラド(注・二輪車。空を飛ばないものだけを指す)のエルメスと世界中を旅している。12歳になると手術によって子どもを大人に作り替える風習がある「大人の国」出身。 先代のキノに倣い、基本的に1つの国に3日間しか滞在しない。ただし例外もある(電撃文庫RPGや迷惑な国など)。旅の明確な目的は特に無く、旅を続けること自体が実質的な旅の目的である。毎朝、夜明けとともに起きては軽い運動、パースエイダーの抜きや構えや格闘練習、整備、その後にあればシャワーを浴びて、朝食を摂り、エルメスを文字通り叩き起すというライフサイクルを送っている。 無口という訳ではないが寡黙で、最初の一言を発しただけで黙ることも多い。そのため、その続きを多弁なエルメスに勝手に代弁されることがしばしばある。ついでにエルメスにからかわれることも多く、その時はタイヤやらタンクを蹴って突っ込む。表情の変化も少ないが、感情が乏しいわけではない。 びんぼーしょー(エルメス談)で矮躯に見合わず大食いであり、おいしい食事に弱く食い倒れる事もある(「分かれている国」より)。 旅を続けていく中でキノの貧乏性は悪化の一途をたどっており、「何事も経験」等と言って食べ過ぎて倒れたり、ただで食事にありつくために半日刑事のお供をしたり、普通にアルバイトをしているのと大して変わらないのではないかと思えるような行動も増えている。但し基本的に他人を信用していないので、いかに食いしん坊であっても食べ物をダシにした罠にはまるようなことは無い。 料理はとても下手(特に味付け)で、試食した師匠は死にかけたらしい。一応本人も自覚しているが、そこまで酷いとは感じてない模様。 キノという名前は本名ではなく、恩人の旅人の名前を踏襲したもの。 本名は故郷の国を脱出する時に捨てており、最早本人もほとんど思い出せないものになってしまっている。現在でも明らかにされておらず、”キノの誕生日前後のほんの短い期間に咲く、大人の国の外を地平線まで埋める程咲き乱れる赤い花と同じ名前・読み方を変えると悪口になる”という特徴(ヒント)が分かっている程度である。 キノと名乗る以前の子供時代の話においては、時雨沢作品共通の伏字である×××××(5文字以外でも使われる)と名前が表記される。 脱出したは良いものの道に迷い行き倒れ、そこを「師匠」に助けられる。彼女の下でサバイバル術を徹. 「キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series」より、相棒のモトラド-エルメス-にたおやかに腰掛けるキノを立体化。 キノとエルメスはベースから取り外して、好きなところに飾ることも可能。. キノと呼ばれた運転手は、ポツリと「お腹すいたな」「だったら、止まって休む! キノ の 旅 モトラド 空腹で倒れられたら――」モトラドの訴えを「はいはい。何回も聞いたよ、エルメス」キノは流す。エルメスと呼ばれたモトラドは「分かっててやってるんだから」呆れ声で. See more results. 「キノの旅 -the Beautiful World-」 キノ の 旅 モトラド 主人公キノが、喋るモトラド(注:二輪車。空を飛ばないものだけを指す)のエルメスと様々な国を旅する小説です キノとエルメスの掛け合い、色々なところに行って見る景色、出会う人々、お話の中の旅にものすごく憧れて. 登録日:/01/:10:06 更新日:/08/:00:03 所要時間:約 7 分で読めます タグ一覧 カメラマン キノの旅 ソウ フォト モトラド. 『キノの旅 -the Beautiful World-』第1話 「人を殺すことができる国」 のレビューです。何だか物騒な国だなと思っていたら、治安が良くてびっくり。.

『キノの旅― the Beautiful World ―』とは電撃文庫を代表する作品のひとつである。 第6回電撃小説大賞応募作で、最終的に受賞は叶わなかったが高い評価を受けたため、年3月から文庫化され、現在ほぼ年1回ペースで22巻まで発売されている(年7月現在)。 イラストは黒星紅白。 このほかテレビアニメ1クール2作、劇場版2作、ゲーム2作(これとは別にキャラクターゲスト出演1作)、ビジュアルノベル3冊、ドラマCD1巻、小中学生向けに配慮したバージョン(新規書き下ろし)が角川つばさ文庫から1冊製作または発売されている。 さらにパロディ作品としてネタが多分に含まれた学園キノが存在する。 上述のように広くメディア展開されていながら漫画版は長らく存在していなかったが、年に初のコミカライズが決定した。漫画はシオミヤイルカが描く。少年マガジンエッジ(講談社)年3月号にプロローグ漫画が掲載され、同年4月号から連載されている。 そして電撃文庫の版元KADOKAWA(アスキー・メディアワークス) から発売されている「月刊コミック電撃大王」からも、同年7月号から連載されている。こちらの漫画担当は郷。. そこで、見つけた故障したモトラド(後のエルメス)を修理しつつ、で現在のキノ(滞在先の娘)に旅の話をしたりして仲良くなった。 しかし、その影響で大人になる手術に懐疑的になった今のキノが国のルールで殺されそうになり、彼女を庇って死亡する。. 『キノの旅』は主人公・キノと言葉を話すモトラド(二輪車)のエルメスの旅を描いた物語です。 今回はそんなアニメ『キノの旅』の1期に放送された全話のあらすじを詳しくネタバレ紹介していくと共に、寄せられた感想やキャラクターを担当した声優. キノのキャストは数奇な運命を辿っている。 一番最初に音声化されたドラマCD版では久川綾が担当していたが、この時点ではこれっきりであった。現状は久川が初代ということになる。 初の大々的なメディア化となったPS2ゲーム版・アニメ版以降は、女優の前田愛が担当した。女優でありながらキノのメディア展開ではほぼ前田が演じており、アニメ版第一作から数年経過した後も、映画版第二作や電撃文庫のオールスターゲーム『電撃学園RPG Cross of Venus』(年)と出演を継続していた。しかしこのゲームが現状最後の担当となった。 その後、『電撃文庫FIGHTING CLIMAX』では、前田愛が降板という形になったためか、事実上の初代となる久川綾が再起用された。しかしサポートキャラ限定だったため、台詞自体は少なかった。 多数決ドラマ&再アニメでは事実上の三代目となり、現在におけるオリジナルとして定着した悠木碧が担当。悠木はゲーム・アニメ第一作の『優しい国』で登場したさくら役を担当(当時は八武崎碧名義)しており、当時は子役だった。そしてこれがアニメ声優としての道を歩む切っ掛けとなっている。 ちなみに、原作者の時雨沢恵一は、新作アニメのインタビューにて、先の多数決の国の時点で、悠木がかつてさくら役を演じた子役だと気づかず経歴を見て(旧名の八武崎碧と同一人物だと知って)驚いたと語っている。 悠木はキノを演じる際、先代にして現状最も多くの作品でキノを担当し、なおかつ自身も目の当たりにしてきた「前田愛バージョン」を意識した役作りをしていた。が、それを感じ取った時雨沢から「先代を意識しなくても大丈夫ですよ(要約)」と助言を受けて、改めてキノの役を作っていったという。 この偶然を受けて、原作者の時雨沢が書いた第10話の予告では、キノがさくらに対して「何か不思議だ. 旅荷物をたくさん積んだモトラドだった。 でもやっぱりこれは近道だよと、モトラドの運転手が言った。 黒いジャケットを着て、帽子とゴーグルをした十代中頃の若い人間だった。. 旅人になりたいとキノに発言した少年。 キノは モトラドの事をこの少年に紹介 します。 うってつけの飼い主が見つかって良かったな!モトラド!.

キノ の 旅 モトラド 旅人のキノは 拾ったモトラドの修理をしていました。後のエルメスですね。 僕はバランスを、モトラドは走りを。そうすれば、旅がもっと楽で楽しくなる. エルメス・・・言葉を話せるモトラド。キノと一緒に旅をしている; シズ・・・緑のセーターを着た青年。移住先を求め、バギーで旅をしている; 陸・・・言葉を話す犬。本人曰く、シズの忠実な僕. モトラドとは、乗り物の一種である。 概要 ライトノベル作品『キノの旅』において登場する乗り物。二輪車で、空を飛ばないものを指す。 作中でバイクと呼ばれる乗り物は、リフターと呼ばれる反重力装. バイク旅キノの旅モトラドブラフシューペリアbroughsuperiorbroughsuperiorss100モトラッドアニメ – 10月 7 4:16午前 PDT.

・旅人のキノが相棒でモトラド(二輪車で空を飛ばないもの)のエルメスと旅をしながら、様々な国を巡るという短編、1話完結型のファンタジーである。Wikipediaキノの旅の名言 30選(1) エルメス。. ライトノベル『キノの旅』に登場するモトラドのモデルになったバイク「Brough Superior S. キノと名乗る旅人と、喋るモトラド(注・二輪車。空を飛ばないものだけを指す)のエルメスの旅を描くショート ストーリーの連作シリーズ。 旅でめぐり合う国を1テーマとして、非常に寓話的な内容が多い。. 第1巻、第1話のネタバレ解説です。 旅人のキノと、 モトラド.

エルメスはモトラドでなんと喋るんです。 エルメスはとても博識で旅の助言をいつもキノにしています。 そんなエルメスを持っていないのですから、キノのような旅が出来るはずはありませんよね。. 少女 モトラド 旅 今回紹介する物は「キノの旅」というライトノベル作品です 作者は時雨沢恵一、絵師は黒星紅白、レーベルは電撃文庫で今のところ全15巻でまだ話は続いています. 容姿にはかなり恵まれていると言える。 黒い(深い緑で描かれることが多い)短髪に大きな瞳の整った精悍(もしくは端整)な顔つきをしており、白いシャツの上に黒のジャケット(袖を取ってベスト状にできるもの)、春はさらにその上に初代キノの茶色いコートを羽織っている。 ジャケットは服の合わせ目から見て男性用のものと思われる(広義の男装とも解釈可能)。電撃版コミカライズの設定ラフでは「合わせの左右が絵によって違う」と指摘されているが、その電撃版も含め、他媒体展開でも基本的には男性用のものとして描かれている。 運転中等はゴーグルと耳あての付いた帽子を被ることもある。 シャツや下着類は旅先で気候などに合わせて整理や調達を繰り返しているが、ジャケットやズボンが常に同じものなのかは不明。 このような容姿に加え一人称が「ボク」であるため、作中の登場人物にはよく少年と間違えられるが正真正銘の女の子。シズも陸に指摘されるまで、キノを少年だと思っていた。一人称が「ボク」なのは初代キノが男性だった影響によるものであり、キノ自身に性別を偽るつもりは無い。 ただ一見凛々しくとも、半開きの目などどこか抜けている雰囲気がある。劇場版の病気の国で初めて見せた全裸のシーンでは少し隠れていたが胸の膨らみが確認でき、年齢相応のプロポーションは持っている様子。 旅に出る以前は長い黒髪に赤いリボン、フリル付きのエプロンワンピースと少女らしい服装でありこのときはまだ「キノ」ではないので×××××(×っ子)と分けて呼ばれることもある。 旅を始めてからのキノは歳をとっている様子が無いが、イラストでの顔立ちは初期は子供っぽく、現在では大人びた顔つきになってきている。これはどちらかというと、10年を越える連載の中で画風が変化したと言うのが正しい見方であろう。 ちなみに「キノの旅」の中で美少女という表記はあまりされないが、公式パロディ作品である学園キノでは美少女と表記されることがある(但し、あれはあくまで木乃という別人格)。 またキノを見た山賊が「かわいいなあ!」を繰り返していた(女の子だと見抜いた)ことがあった。. 100」を紙で作ります。 配管・配線を忠実に再現しています。それを組み立てていきます。 光沢の部分は「ファンタス」という種類の紙を使用しています。. モトラドがイラスト付きでわかる! 二輪車。空を飛ばないものだけを指す。 概要 角川メディアワークスより刊行のライトノベル「キノの旅」に登場する乗り物。. モトラド権の侵害。 キノの旅 — 堀井とき キノ の 旅 モトラド 年11月3日 3:旅人になりたい少年. キノの旅にでてくるモトラドのモデルになったバイクってなんですか?モデルになったバイクがなかったら、実在するバイクでちかいバイクってなんですか? ブラフシューペリアという英国のバイクがモデルです。2輪のロールスと呼ばれた高級車で、「ああっ女神さまっ」では主人公森里君の.

キノの旅で キノ(まだキノと言う名前じゃない時)が子供の時キノと言う男の人がやってきてそのキノが殺されて子供のキノがモトラドに乗って逃げる話しは何の国でしたっけ?あと何巻でしたっけ? 「大人の国」の話、第1巻です。. 「ハイビスカス」説 アニメ第一期ではこの花をモデルにしていた。「ハイ、ブス、カス」といった悪口も考案されている。ただし開花期間は長い。. ボクはかつてキミだったような気がするんだ」と言うパートがある。.

年にtvアニメも放送された電撃文庫刊『 キノの旅 』より、相棒のモトラド-エルメス-にたおやかに腰掛けるキノの1/10スケールフィギュアが年10月に発売となる。ベースは作中でも印象的な赤い花畑をモチーフとし、『キノの旅』の世界観を堪能できる. 株式会社arma キノ の 旅 モトラド biancaのプレスリリース(年6月6日 20時38分)『キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series』のコート、ウエストポーチの受注を開始!. というわけで、記念すべき「キノの旅 the Beautiful World」の. 「アネモネ(ポピー)」説 イラストとして登場する赤い花に近いことから挙げられている。こちらは綴りのスペル(poppy)の一文字を変えるとpuppy(幼児語で排泄物)と読めることもこの説を補完している。 3. そこで娘はキノに旅とモトラドのことを教えてもらう。 どんな仕事をしているのと娘が尋ねると、先代は旅と答える。 娘は、楽しいことは仕事ではない、「大人の国」 では12歳になると全員 脳に外科手術( ロボトミー)を施して嫌なことでも文句を言わず.

エルメス(キノの旅)がイラスト付きでわかる! キノの相棒。言葉を話すモトラド(二輪車)。 概要 cv:相ヶ瀬龍史(テレビ・ゲーム等) / 野田順子(ドラマcd) / 斉藤壮馬(多数決ドラマ・再アニメ版) キノの乗物兼話し相手。. See full list on ja. See full list on dic. 社会風刺を積極的に取り入れた作品の先達。前者は時雨沢作品とは別ベクトルで変わった後書きでも有名。ただし、作者が政治的なメッセージを優先しすぎていて、近年の読者による評価は『ストーリーのバランスを完ッ全に崩している』とされ、さらに軍事・兵器関連に言及する場面が多いにも関わらず描写が完ッッッ全に間違っている場合が多い。. キノも、エルメス以外のモトラドを見るのは初めてでした。 キノ の 旅 モトラド 案内人によると、初代大統領はこのモトラドに乗ってやってきて、 この国に住んでいるあいだも、毎日モトラドで移動していました。.

「ヒガンバナ(リコリス)」説 作中の描写通り秋のごく短期間だけ咲く、地面に群生する赤い花ということでよく挙がる。また文字数も伏字通りの5文字。死人花や捨子花といった別名は悪口になるだろう。 5. 年4月から7月にかけてWOWOWにて全13話が放送された。 また、年2月に劇場版『キノの旅 何かをするために -life goes on. 「ケイト」説 キノの誕生日は師匠との会話から秋である。秋に群生する赤い花で探すと、『鶏頭(けいとう)』という名前の花が有り、読み方を変えると「とりあたま」と言えることから(とりあたま(鳥頭)は侮蔑の一つ)。 2.

ソウ(キノの旅)がイラスト付きでわかる! 小説『キノの旅』に登場するモトラド(画像左の二輪車)。 概要 cv:緒方恵美(新作アニメ) 『キノの旅』に登場する、折り畳み式のモトラド(注・二輪車。. アニメ『キノの旅』をご存知でしょうか?『キノの旅』は主人公・キノと言葉を話すモトラド(二輪車)のエルメスの旅を描いた物語です。今回はそんなアニメ『キノの旅』の1期に放送された全話のあらすじを詳しくネタバレ紹介していくと共に、寄せられた感想やキャラクターを担当した. 僕はモトラドより速く走れない、モトラドは誰かが乗らないとバランスが取れない。 2人なら旅がもっと楽で楽しくなる。 ギブ&テイクの関係ですね。 名前は昔使っていたモトラドと同じ「エルメス」に決まりました。 キノは何をしている人?. キノの相棒のモトラド。 言葉を話せて知識も豊富だが、自分で動くことはできない。 性格は明るくシリアスな場面でも冗談を言っており、キノに注意されることも。 モトラド独自の視点のおかげか妙にドライな一面も。 『キノの旅』 視聴者の評価・感想.

キノと名乗る旅人と、喋るモトラド(バイク)のエルメスの旅を描く短編の連作シリーズ。 繋がりはあるがそれぞれの短編は独立しているので、何巻から読み始めてもいいように作られている。. 「さくら」説 周知の春の短期間に群生して咲き乱れる花。Ⅱ巻収録の「優しい国」にて、ホテルの娘の『さくら』と名前について話をしていた時「遠くを見る目で黙るキノに、」という描写から(「名前を少し変えると悪口になる」は作中で語られた「さくら→ねくら=根暗」)。「カードキャプターさくら」の主人公・木之本桜にかけて「キノ、元、さくら」というジョークになっている可能性もある。(参考文献:外部リンク)。ただし、キノの誕生日は秋と推定する説が多く、かつ地平線まで埋めるのは草でなければ困難、色が赤とは呼びがたいという批判もある(「秋に咲く」だけならジュウガツザクラ、「地面に群生」ならシバザクラ、が存在するが)。 4. モトラド(空を飛ばないものを示す)のエルメス共に色々な国を旅するキノ。 今日はどんな国を訪れるのだろうか? 投稿予定 第1話:動物達の国(ボノボノ×キノの旅). 春の野の花が咲く道を一人の旅人が乗ったモトラドが走っていた。「気持ちがいい日だねエルメス」旅人がつぶやく。「道が乾いていて走りやすいよキノ」エルメスと呼びかけられたモトラドが答える。「モトラドの事を指す単車って言葉があるんだけど」キノと呼ばれた旅人が話題を変えた. ライトノベル 電撃文庫 時雨沢恵一 黒星紅白 学園キノ 創竜伝・薬師寺涼子の怪奇事件簿. キノの旅は、旅人のキノとその相棒の喋るモトラドのエルメスが旅をするファンタジーです。 旅の中では、あらゆる国を訪れることになるのですが、多くの国では独特の文化や価値観を持っておりキノ達がその国の人々と関わることで、寓話的な解釈の. 「キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series」というタイトルで年秋アニメとして放送。 放送局はAT-X、TOKYOMX、サンテレビ、KBS京都およびBS11に変更。. PS2で2作発売されている。 キノの旅 -the Beautiful World- キノの旅II -the Beautiful World- いずれもいわゆるアドベンチャーゲームである。 ゲームオリジナルの登場人物 セイ CV:浪川大輔 ジャン CV:相ヶ瀬龍史.